ご利用上の注意点

ご予約の変更・キャンセルについて
ご予約の変更・取り消しの場合はお早めにご連絡ください。
なお、ご予約を取り消しにされる場合は所定の予約取消手数料を申し受けさせていただきます。また、ご出発予定時刻を1時間過ぎてもお客様から連絡がない場合、また連絡が取れない場合はご予約を取り消しにすることがございますので予めご了承ください。
出発日の7日前 予定基本料金の50%
出発日の6~3日前 予定基本料金の80%
出発日の2日前及び前日 予定基本料金の100%
出発日当日及び出発日を過ぎた場合 予定基本料金の100%
駐車違反について
■キャンピングカー駐車時のお願い
普通車に比べ車体が大きく、車高のあるキャンピングカーは、「ちょっとだけ」という安易な気持ちから路上に駐車しがちです。違法駐車は事故や渋滞の原因にもなりますので、すこしの間でも、必ず駐車場に停めましょう。

・違反点数:2~3点、反則金(普通車10,000~18,000円)
・数分の間でも放置車両の確認標章が貼られます。
・民間の業者が確認標章貼付を請け負います。
 
■ご利用期間中に放置車両の確認標識が添付された場合

・確認標章に記載されている警察署へ出頭してください。
・所定の手続きと反則金などの支払いをしてください。
・レンタカーの返却は違反処理後にお願いいたします。
※返却の際に「警察で受け取った書類」「領収書」などをご提示ください。
※警察から当社へ連絡が入り次第、お客様へご連絡いたします。
 
■違反処理をしていただけなかった場合

レンタカーご返却までに違反処理をしていただけなかった場合は、当社が定める駐車違反金25,000円をご負担いただきます。
尚、違反処理も、駐車違反金もご対応いただけない場合は、警察へ届出をさせていただくとともに今後のレンタカー貸渡をお断りいたしますのでご了承ください。
レンタカーのご返却後に、警察に出頭・反則金納付のうえ、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収証書等の書類を所定の方法でご提示いただければ、お預かりいたしました金額をご返金いたします。
事故・故障のときは
■万一事故を起こした時は!

(1)負傷者の救護 119番
(2)警察への連絡 110番・・・警察で事故証明を必ず取得してください
(3)路上での危険防止・2次被害の防止
(4)出発店舗へ連絡
(注意1) 警察への届出がない場合は、保険適用が受けれませんので必ず届け出てください。
(注意2) 損害の大小にかかわらず、自損事故の場合でも、警察と営業所への事故届けを行ってください。怠りますと保証制度の適用が受けられません。
(注意3) 当事者間では絶対に示談しないでください。

■故障の時は!

車輛の故障や不具合が生じた場合は、店舗までご連絡ください。